『ほわん』10周年

2016年11月11日お知らせ

 
こんにちは。『ほわん』の寺岡です。
2016年11月11日で、10周年を迎えました。
 
2006年から始まったので、もう10年も経ったのかと思っています。
 
この10年はものすごく楽しかったのです。充実感がすごいのです。
 
その前の1994年からの約10年間は、気を感じられるようになった後、独学では分からないことやできないことが、たくさん出て悩んでいました。
 
その後、ヒーリングと出会い、ヒーリングを受けたり、セミナーを受けていくことで、そのことがほぼ解消されました。素晴らしいことでした。
 

2006年に開業

自分の現実は自分でつくる、これが中心にあります。
私は、楽しんでいく先にある、至高体験を何度も体験してきました。
この体験が素晴らしく、開業前から、多くの人に教えてあげたい、体験してもらいたいと思っていました。
その経験も含めて、お客様にとって、今できる最高の状態、最高の時間をつくるためにヒーリングさせていただいてきました。
 
はじめてのヒーリングでも、汗だくに活性する方、オーラが見えるようになる方、サポートの存在が見える方、至高体験になる方、それぞれ変化していらっしゃることが、とても嬉しく思っていました。
ヒーリングさせていただくこと自体が、本当にありがたいことです。
これからも最高に輝いてくださいね♪
 

◯◯こそ重要。◯◯って何だと思います?

何でもそうですが、見るだけ、聞くだけでは、分かっていたつもりのことがよくありますよね。実際に体験することで深く分かるようになります。頭で考えることと、体験すること・感覚として分かることでは、情報量が大幅に違うということですね。
 
時には、悩んだり、葛藤することもありますが、その度に、一皮向けて、私の中で何かが変わっていくことが面白いと思っています。
 
ヒーリングに出会う前、
「今まででやってきたことは、何だったんだ?」
と思うこともありました。
 
ヒーリングに出会ってからは、
【自分の望む世界に進んでいく】
それだけなのだと気づきました。
 
文字とか頭では分かっていたんです。でも、その感覚まで分かってはいなかったので、私にとって何かズバッと貫くものを感じ、ビジョンも見えました。
気づきでも、閃きでも、その感覚が重要なんです。
◯◯が重要の答えは、感覚が入ります^^
 

私は、高揚感を大切にしています。

【目の前のしていることが輝く、全てがワクワクする世界】
抽象的かもしれませんが、私の望む世界は、そういう世界だと思っているんですよ。
 
昔は、目の前の世界なんて変わらないと思っていました。
でも、感覚が分かるようになって、それまでと明らかに違うことは、目の前のことが楽しめること。
楽しいという感覚が湧き出してくるのです。
それって、今やっていることが輝いて見えることがあるのです。
 
この感覚が分かると、自分自身が、意欲的にも、自発的にもなるのです。
自分が楽しいことを求めてないのに、楽しめることはやってこないですね。
目の前のことを楽しもうともしないのに、自発的に楽しくなることもありませんよね。
 
根本的に、楽しむ、楽しまないは、自分の選択です。
その選択で、結果や得られる感情、感覚が変わります。
 
「これを楽しむぞ」と決めたら、ワクワクが湧き出すことが分かると、自分自身の本心から楽しみたいと反応だと分かるようになるんです。それが感覚で分かるから、自分で納得できます。
 
ワクワクが物凄く溢れる体験が多くあったのは、私の望む現実を創ってきたということです。
至高体験は、一番体験したかった体験だったのです。
 

色褪せた世界には、何の魅力もありません。

 
・今日は、これをしよう
・今日は、この人と会える
・今日は、これを食べられる
 
・やっぱり、これをしている時が一番楽しい
・やっぱり、この人といると楽しい
・やっぱり、これ美味い〜♪
 
・この前は、楽しかったなぁ〜、今日も張り切っていこう
 
こういったワクワク感が湧き出せば、目の前のことだけじゃなく、本人の輝きが増すのです。
そろそろ、あなたの望むワクワク感いっぱいの現実を創っていきませんか。
  

10年目、これも一つの節目です。

 
私自身も、さらに精進し、できることを増やしていきます。
これからもワクワクする人と出会うでしょう。
そして、ワクワクの毎日にしていきましょう。
 
では、また