よくあるご質問FAQ

2018年1月30日

 

Q1:どんな施術ですか?
Q2:先生は怖いですか?
Q3:感覚ってどんなことですか?
Q4:念ってなんですか?
Q5:吐いたりする?
Q6:どんな人が受けますか?
Q7:1度で良くなりますか?
Q8:支払いはどうすればいいですか?
Q9:領収書はもらえますか?

 

 

Q1:どんな施術ですか?
A:
簡単に言うと、あなたのお腹が痛い時、私の体でも違和感や痛みを感じられるので、それを取っていくと、あなたの腹痛が取れていきます。
 
不調はエネルギーの滞りとして捉えられます。エネルギーが流れるようにすることで、体温向上、血流促進、感覚鋭敏になります。
 
 
Q2:先生は怖いですか?
A:
いいえ(笑)
よく言われるのは、「優しい」です。
保父さんになったらいいのにとか、純粋な人、楽しい人、誠実な人と、時々お褒めいただきます。(すごく嬉しいです)
 
 
Q3:感覚ってどんなことですか?
A:
エネルギーを感じる感覚です。
エネルギーというと曖昧に捉えていらっしゃるかもしれませんが、はじめは曖昧でも、様々な情報が含まれることが分かってきます。
 
ソムリエがワインを口に含み、様々な表現をすることに似ています。
訓練によって、このエネルギーが体のどこの不調を表しているとか、拒否や抵抗を表してるとか、全てではありませんが、分かるようになります。
 
それを元に、体の不調を改善したり、より良い状態にしていきます。
 
 
Q4:念ってなんですか?
A:
人の意識のエネルギーです。
敏感な人は、相手のエネルギーの質によっては、しんどくなります。
 
私もそうなので、念を入れないように注意を払っています。
 
 
Q5:吐いたりする?
A:
ヒーリングをすると、ヒーラーの体を通してネガティブなエネルギーが抜けていきます。
 
その時にヒーラーの体では、くしゃみ、ゲップ、セキ、鼻水、嗚咽、といった、ネガティブなエネルギーが大量に抜ける時の浄化反応が起こります。
 
エネルギーが肉体にも作用するのは、こういう場面でも分かると思います。
 
 
Q6:どんな人が受けますか?
A:
多種多様ですが、今まで一番多いのは、子宮系のお悩みです。
 
ヒーラーは、相手の痛みをある程度感じられます。
本人の痛みを感じる以上に感じることもありますし、私以上に感じている人もゴマンといると思っています。
 
生理痛や子宮の半端ない痛みもあることは、自分の体を通して分かっています。私も痛いのは嫌です。
 
それをどうにかするために、いろいろ模索してきた経緯があります。
 
生理痛が軽くなる、ヒーリング後何日かで不順だった生理が来るということはよくあります。
 
次に、肩こり腰痛などの不調です。
いわゆる肩こりや腰痛、ぎっくり腰などです。
 
ヒーリングだけでなく、背骨や骨盤などのゆがみ用の施術も希望されるので、組み合わせて施術します。軽く押さえる程度の力での骨格調整できます。
 
3番目に、胃が弱っている、腎臓が弱ってる、便秘や膀胱がおかしいなどの内臓系です。
これは、それぞれの臓器のネガティブを抜いて、エネルギーで包んで浄化することで、機能を高めます。
 
肉体の問題だけでなく、精神的なものも同時進行していることが多いので、ストレスや怒りなどを溜め込んでいることにもヒーリングしていきます。
 
眠りについてのお悩みには、眠り改善方法をお教えします。眠れない方がヒーリング中に眠られることもよくあります。
ヒーリングは、体が悪いから受けるだけではありません。
 
今の体調が悪いなら、まずは改善が優先ですが、体調が良いなら、良い状態でしか味わえないものを味わって頂いております。
 
 
Q7:1度で良くなりますか?
A:
一回で改善はされますが、一回で治るとは言い切れません。
必要な痛みは、一時的に良くなっても、同じような状態を作って繰り返します。
 
なぜ痛みが必要なのか、なぜ病気が必要なのか、なぜ繰り返すのか、を紐解かないと同じようなことを繰り返します。そのため意識・精神のヒーリングをご用意しております。
 
また、「治らないだろう。。。」という思いは、自分自身を攻撃してしまいます。「絶対治すぞ!」という意識の切り替えも自然治癒力を高めるには必要です。
 
 
Q8:支払いはどうすればいいですか?
A:
お支払いは、ゆうちょ銀行へのお振込みになります。
セッション、セミナーの前日までにお振り込みください。
 
 
Q9:領収書はもらえますか?
A:
お客さまへお送りする、「ご予約完了メール」が正式な領収書となっております。
 
お客さまにて領収書を印刷頂くようご案内させていただきます。
収入印紙は必要ありません。
 
お客様自身で領収書を印刷していただくようになりますので、プリンターなどがない場合は、大変お手数をお掛けしますが、ほわんへご連絡ください。
 
 

2018年1月30日

Posted by てらおか@三原市のヒーリングサロン『ほわん』