眠ることを得意にしよう♪眠りへ誘う感覚と眠り方

2017年4月24日夢で見たこと

 
 
人には、睡眠が必要です。しかし、眠れなくなった時はどうしたら眠れるようになるのでしょうか。赤ちゃんの時から眠ってきた当たり前のようなことだけど、大きくなって眠り方を忘れるのかな。。。ただ眠ることだと分かっていても、どうしたら眠れるようになるの?そんな入眠しにくい方、不眠の方へ、参考にしていただければ嬉しいです。

意識が興奮状態?

意識が興奮状態では眠れない、と聞いたことがあると思います。

私自身が眠れなくて困っていた経験もありましたが、それがどんな意識なのかよく分かりませんでした。
 

眠ることが感覚的に分かるようになってから、特に寝る寸前は、自分がずっと心の中で喋っていることに気が付きます。

私の場合、思考が癖のようになっていて、それを自覚することになるとともに、入眠妨害になっていることを知りました。

どんな風に自覚したかというと。。。

目をつむった時から夢を見るまで、どんな様子なのか観察することがありました。
その時、思考というものが、不思議なことに自分の声として聞こえて来ることを知りました。
夢の中で、誰かと喋っていることがあると思いますが、そんな声が夢を見る前にも聞こえてくるのです。
 
あなた自身が寝ようとしていると、今考えていることがあなたの声で聞こえてくるので、はじめて聞くと、びっくりして起きてしまうかもしれませんが、そのまま眠ってください^^

もし、起きてしまったら、思考を繰り返すことをやめて、また眠ってみてください。

眠りに入るときには、体の小さな動きも、小さな意識の向け方も、妨害になってしまいます。
頭の中の音楽も同様です。曲がずっとかかり続けていると、疲れやすくなっていきます。
入眠時だけでなく、昼間もこれをやめるだけで、意識の状態が変わっていくのでメリットは多いです。
 
これらのことだけが意識の興奮状態とはいえないですが、興奮しているかどうか考えたり、調べたりするよりも、入眠を妨げるものを少なくしていったほうが、眠りに入りやすくなります。
 
さて、次は実際の眠り方です。
 

眠る時の感覚と眠り方

眠るときには、眠る時の感覚があります。
その感覚を再現していくと、眠る状態になっていきます。

入眠は、うっすらと瞼(まぶた)の裏が光ってきて、光が広がり、映像が見えたり音が聞こえ、夢の世界へと推移していきます。こういったパターンで入眠できるようになります。
「この順番でやる」など思考をすると目が覚めるので、何も気にせずボーっと流れに任せます。

体の力をダラーッと抜き、ゆったり深呼吸します。
目を瞑ると、はじめは暗いだけかもしれませんが、

・薄っすらとした光
・煙状の光
・なんとなく光が広がっていく
・風景などが見えてくる
・友人・知人が見えてくる

このようなものが見えてきます。
ボーっとしたままで、意識を静かにしていれば、自分の寝息が聞こえてきたり、夢の中の声や音も聞こえてきます。

そのまま見ていくと、その時の夢が始まっていきます。
何度も言ってしまいますが、意識で「何今の音!」みたいに気にすると目が覚めてしまいます。
その夢を覚えようとする必要も、思い出す必要もありません。

この状態が分かるようになると、眠りやすくなります。

後は、目の前の光や映像を見ながら、呼吸音を聞いているといつの間にか眠っています。。。
 

オーラが見える人なら。。。

ちなみに、私がエネルギーで遊べるようになった頃、オーラを見て遊んでいました。
その時発見したのですが、私の場合、布団で寝転んで目の前に手を持ってきて、オーラを見ていると、決まって睡魔が襲ってきます。

ただボーっと、手のひらや指と指の間を眺めてみるだけです。よく見ようとしたらダメです。

これを利用して、夜、眠くならない時もオーラを見て、眠気を誘って寝ていました。

 

「文章だけでは、感覚までわからない」という方へ

「文章だけでは、感覚までわからない」という方に、【楽しく眠るヒーリング】もしています。

体がぐったりしていても、意識の問題で、眠れないことがあります。

【眠らなければならない】【こんなに疲れているんだから眠れるはずだ】
こんな小さな焦りが眠りを妨げていることがあります。
些細な考え方であっても、いわゆる強迫観念になっていることがあるんですね。

ヒーリング中は、体が特殊な状態になりますが、脳波も特殊な状態になります。
意識もボーっとしたような状態になるので、はじめから「ボーっとしていてくださいね」とお伝えしています。
そのまま眠って頂いて構いません。
楽しく眠るヒーリングですからね。

その状態を体験されたお客さまから、「完全に寝てはいないんだけど、起きているような寝ているような不思議な状態」[眠ってはいないけど、いつの間にか時間が過ぎていて、でも普通に寝たより体が良い感じ」とよく言われます。

ですから、通常眠る感じと、少し違うものになると思います。
通常通り眠って頂いても構いませんし、そうならなくてもボーっとした特殊な状態を楽しんでください。

深いヒーリングをしていくと、肉体のリラックス、意識のリラッスクが必然的に起こっていきます。

その状態は、体を回復するためにも、体や意識をポジティブに保つためにも必要な状態だと考えています。

何度か受けていただいて、眠るのが得意になっていただきたいと思っています。