本当の深い癒やしとは何だろうか

2018年1月26日癒やされるために

ヒーリングは、ここで解説していること全てが分からなければ癒やされない、というものではありません。

ですが、これからお伝えすることがお分かりになると、あなたという存在の全体像が見えてくると思います。
全体が分かると、良い状態というものがどんな状態か分かるようになります。


<<極上の癒しを体験するために>>
<<第一回:あなたという存在の全体像を知って、深い癒やしを理解しよう>>

前回は、<<第二回:あなたの体からも発している?「問題に気付いて!」というシグナル>>をお伝えしました。

今回は、<<第三回:本当の深い癒やしとは何だろうか>>ということをお伝えしていきます。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【感覚の深くまで到達する癒やしが、本当に求めていたものかもしれない】

そんな風に感じられます。

その感覚の深くまで到達できるのが、エネルギーで癒すヒーリングで可能になります。

楽しめないと感じるとき、肉体、意識、精神(無意識・魂)の波動を高める必要があるときです。

例えば、肉体にアプローチすれば、間違いなくネガティブが出てくるのでそれを除去していきます。それから、また波動を高め、活性していきます。さらにネガティブが出てくれば除去して、、、と、この繰り返しです。

意識であれば、ネガティブ思考やネガティブな感情で、エネルギー的にも痛い感じを溜め込んでいる場合が多いので、それを除去していきます。

そうした先に、深くから癒やされる状態があります。安堵感や安らぎ、心地よさなどを感じられる状態です。

『ほわん』では、肉体だけを施術するわけでもありませんし、ネガティブ思考など意識の改善に導くことだけをしているのではありません。

肉体・意識・精神、それぞれにアプローチして、エネルギーを高めていくことで、総合的に癒されることを目的としています。

主にしていることは、波動を整えること、エネルギーラインの整備、チャクラの整備です。

エネルギーの状態を良くするために、

  • 背骨のゆがみを整えたり、ほぐすことで、エネルギーの詰まりや滞りを除去
  • 肉体・意識・精神(無意識・魂)のそれぞれ安らいだ状態にする
  • 各チャクラを整備して内蔵や内分秘腺の状態を良くすること
  • 丹田をつくることで意識やエネルギー全体が安定
  • 尾骨のクンダリーニという 生命力エネルギーが活性

このように波動を変えていくことで、肉体面も精神面も変わり、また次の施術で、ほぐしたり歪みを整えることで、また深く波動が変わることが繰り返されます。

深く癒やされた状態というのは、肉体・意識・精神が、感覚レベルから安らいだ状態です。

そのために『ほわん』では、私自身が使えるものは全部使って、波動をできる限り最高に高めていくことで、深く癒やされる状態へ導きます。

次回は、<<第四回:まとめてみたよ。ヒーリング用語解説&エネルギーの種類解説まとめ>>、『ほわん』で使っている用語の意味をご紹介します。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

<<第一回:あなたという存在の全体像を知って、深い癒やしを理解しよう>>
<<第二回:あなたの体からも発している?「問題に気付いて!」というシグナル>>
<<第三回:本当の深い癒やしとは何だろうか>>
<<第四回:まとめてみたよ。ヒーリング用語解説&エネルギーの種類解説まとめ>>
<<第五回:オーラについてもう少し詳しく。。。私にとってのオーラ>>
<<第六回:体の周りはこうなっていた!チャクラを図解。>>